今井須美子

今井須美子(イマイスミコ) / Sumiko Imai

出身地

兵庫県

趣味

筋トレ、タグラグビー、書道

経歴

1970年生まれ

短大保育科を卒業後素敵なお寺の保育園で全力で6年勤めたあと結婚。

1年ほどこどもの体操教室で体操を教える。

その後妊娠、出産、4人の子育てを悪戦苦闘しながらも

近所のママ友と幼稚園ライフを楽しむ。

その間に色に興味を持ち

カラーセラピスト

パーソナルカラーアナリスト

色育アドバイザーの資格をとる

イベントや化粧品会社とのコラボ、

保育園で色育講師をするなどカラーの世界も楽しむ

また4人目を産んだあとは早く社会復帰したくて

保育園に預け他の世界もみてみたいと居酒屋やスポーツ店などの仕事をする

また保育士として

子育て支援センターや未就園児の親子教室、

幼児教室などで再び子どもたちとふれあううち

まずお母さんを元気にしたい!

お母さんが元気ならそれだけで子どもは幸せだ!

と思いそんな活動がしたいと思うようになる

1000人規模のママフェスを2回開催!

不思議な世界も好きです

数秘術、インナーチャイルドカードなども自分を知るツールとして使っています


2019年パニック障害になり

すべてが止まる

心理カウンセラー小園麻貴さんに出会い

もがき、あがきながら自分の在り方を見つめ、

見つけた「そのまんまの自分でいいんだ」を広めたく、心理カウンセラーとなりました

現在、保育園で心について話す機会を持ち始め、

紙芝居で子供達に子供のお話会、

保育士たちへのカウンセリングもし始めています。


◆資格◆
・保育士
・幼稚園教諭2級
・カラーセラピスト
・パーソナルカラーアナリスト
・色育アドバイザー
・食品衛生責任者
・メンタルトレーナー
・心理カウンセラー

プロフィール

小さなころからずっと生きづらさを感じていました

一人っ子でいい子でいたくて頑張ってました

頑張ってる自分が好きでした

理想の自分とかけ離れてるときは

自分を責めました

一人目を産んだ時には大きな泣き声にダメな母親だと責められてるような気がして

つらくて

こわくて

どうしようもなくなり

ずっと寄り添い聞いてくれ、私の中にいる幼い頃の震えている私に問いかけ

ほんとはどうしたかったの?

なんて言いたかったの?

のやり取りをして

もう一度子どもの頃の自分を育てなおすという体験をしました

そのころから心のことに興味を持ったように思います

それからも悪戦苦闘しながらも

まわりの人や家族にいつも助けられ4人の子育てを楽しむこともできました

人が好きです

みんなでなんでも楽しみたい!

チームスポーツや筋トレ、

書道などで大人の居場所作り、大人の遊び場作りをしています

タグラグビー

ミニバレーと

ママさんたちと笑い転げてます

最近は保育園で心について知る機会を持ってもらいたいと始動し始めています

メッセージ

パニックになってやっとほんとの自分に出会えたように思います

今でもどんどん自分の感覚が変わってきているのに気づきます

でも

変わらなくていいんです

そのまんまでいいんです

あなたはあなただから


もう遅い

年だから

自分なんてよくわからない

と諦めていませんか?


私もそうでした

今でも落ち込んだり、不安になったりすることはあります

でもそうだよねーと受け止め

悩んでる時間が短くなって楽になりました


そんな私と

やっぱり自分らしく生きたい!

を体験しませんか?

お話する日を楽しみにしてます

お申し込み先

以下のカウンセラーのサイトよりお申込みください。

リンク

前の記事

いっこ

次の記事

武藤 ルミ子